【艦これぽーと】あきつ丸レシピ”3000/4200/4200/2000/20”でktkr

シェアする

Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image

デイリー建造のついで、大型艦建造で『あきつ丸レシピ』”3000/4200/4200/2000/20”を3回試行した。

その結果、2回目で揚陸艦『あきつ丸』の建造開始を示す残り時間”02:30:00“が表示されたので直ぐに炙って建造成功を確認した。

【追記】

平成28年11月8日、同レシピによる建造成功を再度確認した。

なお、秘書艦は練度99の榛名改二(艦種:戦艦)とした。

ただし、建造成功は5回中1回であり、しかも建造クエ(デイリー)の1回目だった。

よって、同レシピによる建造成功率は20%以下である事が確定した。

Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image
Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image
Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image

さて、あきつ丸入手のメリットは二つある。一つは初期装備に大発こと『大発動艇』(現時点開発不可能)を持ってくる事。

この大発を装備可能な艦(現状はあきつ丸、千歳、千代田、瑞穂、阿武隈改二に限られる)に装備させて遠征に送ると、成功報酬の資源が5%増加(1基あたりで累積増加可能、最大は20%まで)するため、遠征の効率が上がる。

もう一つはイベント海域においてルート固定(直近では夏イベントE-7のXYルート)に必要となる機会が多くなってきたためである。よって、このために1隻を確保しておいて損はない。

ただし、このレシピで牧場する事はおすすめしない。何せ大型艦建造であるが故、大発の量産のために(コストパフォーマンを無視して)資源を浪費しては元も子もない話だからである。

Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image

なお、入手直後でも烈風等の艦上戦闘機を装備できるが、いわゆる『烈風拳』はできない。

何故なら搭載数がゼロであるため発艦できないためだ。

よって、改造し終えるまでは砲戦または対空カットイン要員くらいでしか使い途がない。

尤も、火力も対空値も雀の涙程度だが…

Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image
Kntkr-Gallery3-Embed-Changer resized image